スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光のメニュー

2011.08.07.21:37

「光のメニュー」という松下電気(現パナソニック)のCMがある。オレンジ・りんご・巨峰・マスカット等の果物の皮をむくと中に電球が入っていて果肉が光る。1982年に博報堂が制作し、 世界で一番美しいCMとして、同年のカンヌ国際広告映画祭でグランプリを受賞したそうだ。

 誰にも、忘れられないCMはあると思うけど、僕の目に焼き付いているのはこのCMではない。これより前に、似たようなCMがあったような気がしてならないので、このところ記憶の引き出しを引っ張り出しては、かなり悩んでいる。どうでも良いことのように思えるが、気になってしかたがない。

 僕の記憶では、テーブル上に何種類かの果物の形をした電球がバスケット状に盛られていて、その果物が点灯していくという感じ。ブドウの房が先端の方から点灯していくのが衝撃的でとても気に入っていた。でも、この記憶こそが、「光のメニュー」なのかもしれないのだが、1982年という年代が合わない。日航機墜落やホテルニュージャパンの火災があったこの年は、僕はまだ大学生でテレビを持っていなかったもの。それに、僕は田舎の家でそのCMは見ていたし、毎週楽しみにさえしていたんだ。この問題を解決する一番の方法は、どなたかが、「光のメニュー」をYouTube上にアップロードしてくれると良いのだが、今のところありそうにない。どなたか持っていたら、早くアップしてほしい!

ついでだから、他のCMも思い出すことにした。そう言えばブラザーの「新珠」という洗濯機のCMもあった。「海と潮風とサビに強い洗濯機・新珠」で、確か小型漁船に乗った若い漁師が出てくる。ターゲットの絞り過ぎとも思える「潮風に強い洗濯機」なんてコピーは、今思えばすご過ぎる。ところで、ブラザー新珠が発売されたのはいつ頃かな。僕が気になっているCMはこれよりずっと以前のことだ。

1981年のトリス・ウィスキー「犬と雨」というCMがある。これもなつかしい。でも僕が悩んでいるのは、こんな洗練されたCMじゅなかった。もっとプリミティブな感じ。そう言えばモノクロだったような気も。僕の家のテレビがカラーになったのは、随分遅れていたからなあ。

ああー、黄昏れていく感じだ。どなたか、同じような記憶の人はいませんか?


スポンサーサイト

comment

Secret

はじめまして

2011.12.08.00:04

はじめまして、秋と申します。
光のメニューのCMを探していたら偶然こちらにたどり着いたのでコメントさせていただきました。

「僕の記憶では、テーブル上に何種類かの果物の形をした電球がバスケット状に盛られていて、その果物が点灯していくという感じ。ブドウの房が先端の方から点灯していくのが衝撃的でとても気に入っていた。」
とのことですが、これはおそらく光のメニューのCMの後半部分だと思います。
CMの前半はお書きの通り、果物の皮を向くとなかから電球がでてくるものでした。
葡萄の房は確か上の方から点灯していて、最後に二粒、下に落ちている葡萄の粒も点灯していました。

あのCMすごいですよね・・・なんでソケットに刺さっていないのに電気がつくんだろう、と不思議でたまりません。
曲ともマッチしているし、好きなCMの一つです。

授業でみたCMなので、残念ながら動画は所持していません。
もう一度みたいのでネットで探しているのですが・・・見つからないものですね(苦笑

突然の書き込み失礼いたしました。
プロフィール

オクリパコ

Author:オクリパコ
贈り物をするならオクリパコ!気になる人だけじゃなくて、自分への贈りものもアリ。

アリスのポケット
ステンドグラス作家・後藤ゆみこさんのオリジナル商品があります。
リンク
最新記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。