スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞踏とステンドグラス

2011.07.17.20:05

ステキなステンド作品のご紹介。本日は、ウェーブGグラス工房のステンド衝立(ついたて)「Splash 躍動」をご紹介します。この衝立は、ドイツのランバーツ社のハイグレードな板ガラスを使い、生命の内に潜む拡張と力を表現し、透明感を活かした上質の平面レイアウトを作りだしています。

【カラムのコラム】
舞踏というものを見た。なかなか理解し難い。音楽に合わせて踊るわけだが、踊るという言葉では表現できない。踊りには跳躍がつきものだが、それは、体をくねらせたり何らかのポーズで静止させたりする。セリフはない。たぶんそれには、一連のストーリーがあるに違いないが、理解しようとすると舞踏というものが分からなくなってくる。舞踏家側は、エクスタシーの世界に行ってしまってるようにも思えるが、観衆がそんな世界を共有するというのは容易ではない。なんだが宗教の世界に似ている。そもそも踊りの源流をたどると、神様につながる。昔の人は、感受性の強い人を選び、リズムをつけて神がかりにあったように踊らせたという話を何かで読んだことがある。踊りで地面を踏むのにも意味があって、地下に住む悪霊を押さえつけたり、逆に大地の神霊を呼び覚ましたりするためのものだったそうだ。そう考えると少しだけ理解できる気もする。でも家族にも全く受けない。「気持ち悪い」だって。あっ、そうか!理解しようとすること自体が間違っているのだ。理解する必要は全くなく、気持ち悪さをいかに受け容れるかの問題。そこら中の見ている人がどんどん気持ち悪くなればいいのだ。あくまでもアートですから。
さて、こちらの踊りは全く気持ち悪くない。ステンドグラス作家・後藤ゆみこ先生のステンド衝立(ついたて)「Splash 躍動」。花のダンスのようにも、飛沫の拡張のようにも見える。あるいは色の成長かも知れない。まてまて、理解ようとしてはならない。感じたままでいいのだ。すでにアートの領域に入っているのだから。

110329_051_convert_20110717183722.jpg


商品名
Splash 躍動
価格/¥315,000
(各1枚)
サイズ/約580x900ミリ
    (各1枚)


詳しくは、アリスのポケット
スポンサーサイト

theme : *ナチュラル スタイル*
genre : ファッション・ブランド

comment

Secret

プロフィール

オクリパコ

Author:オクリパコ
贈り物をするならオクリパコ!気になる人だけじゃなくて、自分への贈りものもアリ。

アリスのポケット
ステンドグラス作家・後藤ゆみこさんのオリジナル商品があります。
リンク
最新記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。