スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花のない部屋にステンドギフト

2011.07.13.17:54

ギフトやお誕生日のプレゼントに使えるアリスのポケットのステンドグラス商品のご案内。ステキな大人のステンド雑貨や小物が見つかります。

仕事が忙しく部屋に花の一つもない、という人もいるだろう。そういう人に贈りたいのが、アリスのポケットの「はなはなトレー」だ。約8センチの小さな花のトレー。たくさん並べると花畑みたい。ところでこの花の名は何だろう。大黄花酢漿草(おおきばなかたばみ )に似ているような気がする。「大黄花酢漿草」。実にとっつきにくい漢字だが、落ち着いて読むと何となく理解できないでもない。まず大きな黄色い花まではいいが、「酢漿草」で壁にあたる。でも、意外と身近な花「カタバミ」のこと。カタバミは酸っぱい味がする。子供の頃その茎をそっとかんだ記憶がある。それで「酢」という字が使われていると思うが、学名のオキザリスもギリシャ語の酸味に由来してそうだ。クローバーに似ているが、茎の部分は大きく異なる。クローバーの茎より長く、折れやすい。日陰によく群生していたので弱々しい花だな、と子供の頃は思っていた。それで、このカタバミで遊んだ記憶がある。葉の真裏の所を慎重に折り、茎の中心にすっーと通っている細い繊維だけを抜き出す。それから二人で葉っぱを絡み合わせその繊維を引っ張り合い、切れると負け。線が細いからすぐに切れると思いきや、これが意外と強いのには驚かされる。男の子二人でそんな花遊びをしていたなんて不思議だが、今時ないだろうね。
さて、アリスのポケットのはなはなトレーは、果たしてカタバミなのだろうか。ステンドグラス作家の後藤ゆみこ先生の工房のまわりでもしばしば見かけるのがこのカタバミ。そう考えると、意外とあたっているかもしれない。
カタバミの花言葉は「輝く心」「喜び」「母親の優しさ」。母の日のプレゼントと言えばカーネーションだけど、ちょっと派手。弱々しく咲いているように見えて意外と強いカタバミデザインのステンドギフトも悪くない。
※大黄花酢漿草(おおきばなかたばみ )は、南アフリカのケープを原産とし、こどもの頃に見ていたカタバミよりも少しばかり大きいようだ。



商品名
はなはなトレー
価格/¥1,050(税込み)
サイズ/H20XW85X85


詳しくは、アリスのポケット


スポンサーサイト

theme : *ナチュラル スタイル*
genre : ファッション・ブランド

tag : ステンド ギフト

comment

Secret

プロフィール

オクリパコ

Author:オクリパコ
贈り物をするならオクリパコ!気になる人だけじゃなくて、自分への贈りものもアリ。

アリスのポケット
ステンドグラス作家・後藤ゆみこさんのオリジナル商品があります。
リンク
最新記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。